徒然なるまま、思うまま日記。

結婚して2年目、仕事と家庭の両立に奮闘するわたし。

やることを減らして楽にする。

この2週間、土曜日も出勤で週6日働いて日曜日は家でぐったり…💦という感じでした。

学校は平日は毎日授業。土曜日は休みですが、最近は模試やら課外授業やらで土曜日も出勤でした。
1学期の成績を出したり、三者面談があったりもしたので、ハードな日々でした💦

忙しい日々で心も身体も疲れきっていて、なんだか気持ちも下降気味ー(-_-)

そんな中、先週の日曜日は、夫が珍しく「どこかへ出かけよう」と言ってきたのですが、どこかへ行くより家で寝ていたかったので私はひたすら寝ていました。

眠りながら、「自分は日曜日はほとんど寝て過ごしてるくせに、なんで私のことはほっといてくれないのかね」とモヤモヤ。
一緒に出かけたい気持ちもありましたが、私はきつかったので、1人で遊びにでも行ってきて、本当に私のことはほっといてほしかったです。
なんだか鬱々とした気持ちでした。


5月頃、夫が忙しかった時期、私が家事を全てやっていた時期があって。しかも妊娠して軽い悪阻もある時期と重なっていたのですが、その時のイライラが消えません。

家事してくれない。

たまに料理しただけでしょっちゅう料理してるように周囲に話すのが鼻につく。

毎週末、スーパーで1人でたくさん荷物を抱えながら夫婦で買い物に来てる人たちを見て羨ましく思った日々。


ただ、私が1人で頑張りすぎだし、ちゃんと夫に不満を伝えていないのが悪いとも思います。
言われないとわからないし、私が色々とやってるのも全然知らないんだと思います。

家事の負担や不満については今までも時々溜め込んで爆発させてしまってましたが、なかなか解決できない問題で。

しかし、今もきついし、またいつか妊娠や出産をするとなったら無理なので、もっと楽に生きられるように色々と試そうと思いました。

①料理をやめる。
YouTubeで知ったナッシュ。
https://nosh.jp/
冷凍のお弁当を2週間注文しました。

とにかく楽。チンして食べる。
メニューによって味付けもう少し濃い目がいいなと思うものもありましたが、野菜も入ってて健康的。美味しい。

ただ、食事の楽しさが少し減った気はしました。断然楽!なのにな。
「美味しい」と言いながらバクバク食べる夫の姿が見れないのは、少し物足りない。

②仕事をやめる。(転職を検討)
発達障害の生徒の担任をして以来、困っている子の助けがしたいと思うようになりました。

授業、部活、事務作業、テスト作り、採点、など膨大で多彩な仕事をしなければならない教員を辞めて、もっと専門的な仕事がしたい。
休みももっと欲しい。

スクールカウンセラーの仕事にも興味があるのですが、大学院に通ったりしなければいけないので、難しいかなと。
発達障害の子の療育などに関わる児童指導員という仕事があると最近知ったので、その仕事に転職しようかと考えています。

でも全然まだ踏ん切りはつきません。
教育業界専門の転職エージェントに登録をして、今度面談をしていただくのでその話を参考にしてもう少し悩んでみます。
ちなみにその転職エージェントはネットで見つけました。↓
https://education-career.jp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=listing


③本を参考に。

タイトルに惹かれて買いました。
「やらなきゃ」に縛られるとほんとに疲れるので、「やめる」って大切だと思います。
家事とか色々とやめようと思ったのもこの本がきっかけです。

筆者がどんなことをどうやって辞めたか(家事とか)が具体的に書かれてて良かったです。
アメリカでは子持ちの女性もバリバリ働いてるし子供連れに社会全体が優しいのに、日本は子持ちの女性は迷惑がられるというのが書かれてて世知辛いなと悲しくなりました。

そんな社会だからこそ、なんか上手く楽に生きられるように工夫しないとなぁ。