徒然なるまま、思うまま日記。

結婚して2年目、仕事と家庭の両立に奮闘するわたし。

子供を産むのがこわい。

流産を経験する前から思っていましたが、出産って、こわい。


みんな、よく、あんなすごいことできるな。

学生時代に「結婚したら2人子供が欲しい」みたいなことを言う子がいましたが(しかも少数ではなく、割りといた)、当時も今も、すげぇな、と思いながら聞いてました。


出産の痛みがこわい
お金がかかるのがこわい
子供を育てるのがこわい
子供の怪我や病気こわい


学生時代からこんな風に思っていましたが、流産を経てさらに下の事項が増えました。

つわりがこわい
流産がこわい
妊娠中の仕事がこわい
育児と仕事の両立がこわい


不安で不安で怖くてたまりません。
夫の協力で減らせる不安もありそうですが、それに、最近は家事をよく手伝ってくれますが、それでも私の方が妊娠や出産は明らかに負担が大きい。心身共に。

すごく軽い言い方になりますが、
コスパ悪いな」とか思ってしまう。

産んだら可愛いくてすべての苦労が吹っ飛ぶのかもしれないけど。


でも、さすがにまだ不安の方が多い。
まだ流産の手術から10日しか経ってないもんな。

普通の生活を送っていて、忙しさで忘れてるけど、まだ傷は癒えていないようです。