徒然なるまま、思うまま日記。

社会の荒波に揉まれながら、人生について考える29歳のわたし。

教師を辞めたい。

部活で土日もなくなる。

しかも、自分が経験のない運動部の顧問だから、指導ができなくて申し訳ない。

生徒は真面目に懸命に練習しているのに。


授業の準備には際限がない。

いくら時間をかけても、良い授業ができない。

真面目に授業聞いてる生徒に申し訳ない。


全てのことに手を抜きたくないけど、全てに全力を注いでいたら本当に心身を壊してしまいそう。


できない自分が悔しくて、上手くてを抜くこともできなくて、仕事のことで頭がいっぱい。


感情が表に出にくいから、誰にもわかってもらえてないと思うけど、この仕事が好きで、少しでも成長したいと頑張っている。


別にわかってもらえなくてもいい。

自分が満足できれば。みんな自分のことしか考えてないから、私も自分がただやりたいようにやればいい。


でも、できないことが多過ぎてそれが嫌でたまらなくてもう辞めてしまいたい。