読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま、思うまま日記。

婚活や恋愛、仕事を通して自分の幸せについて考える28歳のわたし。

まだ断られてないのに、怖くて逃げてしまった。

好きな人がいます。

その人から言われた言葉や、その人の声や仕草を思い出すたびに「ああ、好きだなぁ。」と思います。


彼が私をどう思っているのかは、わかりません。


LINEを送れば返事を返してくれる。

すれ違うときは挨拶をしてくれる。


だけど、きっとそれに特別な意味はない。

特別な意味があるんじゃないかと期待して、勝手に彼の気持ちを読み取ろうとする。でも、分かるわけがないからもどかしい。


付き合いたいとか、話をしたいとか、そういう期待をしなければいいんだと思って、ただただ好きでいようと思っても、「好きだなぁ。」と思うたびに欲が出てきます。


時々その欲が抑えられなくなって、彼を突然飲みに誘ったり、長文のLINEを送ったりしてしまいます。きっと彼は戸惑うだろうとわかっているけど、上手くアプローチできなくてそんな自分が嫌になります。


恋愛上手な人は、徐々にアプローチして相手と距離を縮めていくんだろうけど、私にはそれができません。

思いが溢れて一気に距離を縮めようとして、上手くいかない。相手が引いてしまうくらいあからさますぎるアプローチをしてしまう。そのくせ、傷つくのがとても怖い。

この前も、肝心な時に逃げてしまいました。


「明日飲みに行きませんか?笑」


という突然のお誘いLINEを送った私。

それに対して、


「突然ですね!笑」


という彼の返事。

断られていない。でもOKでもない。

混乱した私は、結論を聞くのが怖くて自分からこのチャンスを潰しました。


「やっぱり突然すぎましたよね!笑

もう今日は寝ます!おやすみなさい〜。」


このあと返事は来なかった。

もしあそこで逃げずに、


「だめですか?笑

もし明日が無理なら他の日に誘います!」


と送っていたら、もしかしたら彼と飲みに行けたかもしれないのに。


こういう弱い自分に直面するうちに、色々面倒だと思うようになってしまいました。

何もしなければ何も起きない。

傷つくこともない。彼に迷惑もかからない。


しかし、こんなに好きになれる人は滅多にいない。彼に今付き合ってる人がいないことも分かっている。

私がもう少し怖がらずに勇気を出して頑張れば、彼と距離が縮められるのかもしれない。


なのに、傷つくのが怖くて恥ずかしくて逃げ出したい、もう投げ出したいと思ってしまう私は、結局自分のことばかり考えていてそんな自分がまた嫌になります。


彼が弱音を吐いている時、心から応援したいと思いました。苦労している彼が、報われるといいなと思いました。彼の幸せを願いました。

ところが今は、自分が傷つかないように逃げながら自分の幸せを願っている。


なんで人を好きになるとこんなに自分勝手になってしまうんだろう。

他人の気持ちは自分の思い通りにならないと分かっているはずなのに、好きであるがゆえに嫌われることを過剰に恐れる。


その人から嫌われても、付き合えなくても、自分はその人を好きでいてもいいんだし、自分を否定されている訳じゃない…ということを理解して、もっと気楽に恋愛に臨めるようになれば上手くいくのかもしれません。


フラれる=自分の人間性に問題がある

と思ってしまう私は、まだ恋愛に手を出せる人間ではないのかもしれない。

もっと強く、自分を確立して、精神的に成熟しなければいけないのかもしれない。

恋愛以外のもので自分を満たす必要がある。