徒然なるまま、思うまま日記。

人生について考える、ついに三十路を迎えた私。